お問い合わせ

お問い合わせ

 
 

MSDでは、いまだに満足な治療法のない疾患に対して新薬を生み出すために、革新的な創薬シーズを前臨床研究段階から積極的に導入し開発しています。そして、前臨床段階からのパートナリングを効果的に行うために、研究開発を担うグローバル組織であるMerck Research Laboratory (MRL)に事業開発ライセンシング部(BD&L)を設置しています。MRL BD&Lは、サイエンスとビジネスを深く理解する人材を、世界各国に配置し、世界中で、創薬シーズを幅広い疾患領域でモダリティを問わず探索しています。日本のメンバーは、環太平洋エリアを担当するPacific BD&Lの一員として、主に日本の創薬シーズを探索し、すでに数々のパートナーシップを実現させています。日本のアカデミア・ベンチャー・企業の皆様からの革新的なご提案をお待ちしております。

BD&Lグローバルサイト


 
 

MRL global BD&L アジア・パシフィック担当

MSD株式会社 八代好司

ディレクター
八代好司

〒102-8667
東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア