Hero image

米国本社について

MSDは、世界最高の研究開発型バイオ医薬品企業を目指しています

Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.は、130年にわたり、人々の生命を救い、人生を健やかにするというミッションのもと、世界で最も治療が困難な病気のために、革新的な医薬品やワクチンの発見、開発、提供に挑みつづけてきました。
また、多岐にわたる政策やプログラム、パートナーシップを通じて、患者さんの医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。今日、がん、HIVやエボラといった感染症、そして新たな動物の疾病など、人類や動物を脅かしている病気の予防や治療のために、研究開発の最前線に立ち続けています。

米国本社概要

会社名Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
創立1891年
本社米国ニュージャージー州ケニルワース
最高経営責任者(CEO)ロバート・M・デイビス、Robert M. Davis
事業概要医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品、およびアニマル・ヘルス製品の開発・製造・販売
従業員数約74,000名(最新 10K)
20202019201820172016
売上高48.046.842.340.139.8
研究開発費9.28.77.97.36.8

単位:10億ドル
研究開発費:特定の項目を除くnon-GAAPベース

グローバルリーダーシップ

グローバルリーダーシップ

患者さんに貢献し、長期的に株主に価値を提供し続けるためには、優れたコーポレートガバナンスが欠かせません。私たちは、当社と多くのステークホルダーの皆さまにとって利益となるガバナンスの構築と実践に取り組んでいます。その一環として、十分に時間をかけて以下の点を徹底しています。

  • 当社のポリシーは、当社の価値観と事業目標を反映しています
  • 効果的なコーポレートガバナンス体制を整備しています
  • オープンかつ誠実で、透明性の高い経営を行っています
取締役会メンバー

当社の取締役会は、会社のビジネスを成功に導くために重要な多様な視点、スキル、専門分野をもたらします。取締役会は、事業と会社が直面する主要なリスクを効果的にモニターしています。

取締役会メンバー(米国本社サイト)
Executive Committee

Executive Committee(経営会議)は事業を統括し、各事業分野における事業目標の達成、およびその進捗を管理しています。

Executive Committeeメンバー(米国本社サイト)

関連リンク

米国本社アニュアルレポート

Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.のアニュアルレポートをご覧いただけます。

米国本社アニュアルレポート
米国本社のCRレポート

Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.による、企業としての責任に関するレポートをご覧いただけます。

米国本社CRサイト
投資に関する情報

Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.の投資に関するさまざまな経営情報がご覧いただけます。

投資に関する情報
日本でのアニマルヘルス事業

Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.のアニマルヘルス事業として、日本ではMSDアニマルヘルス(株)が動物用医薬品等の研究、開発、製造、輸出入、および販売を行っています。

MSDアニマルヘルス(株)のサイト