2017年

2017年

 

2017年11月24日

報道関係各位

MSD株式会社

糖尿病領域における医療課題を解決するビジネスプランコンテスト
「Diabetes Innovation Challenge」
最優秀賞・優秀賞・アライアンス賞が決定


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ヤニー・ウェストハイゼン、以下「MSD」)は、日本の糖尿病領域における医療課題を解決するビジネスプランを募集する「Diabetes Innovation Challenge(ダイアビーティス イノベーション チャレンジ)」の最終審査会・表彰式を2017年11月18日(土)に開催し、最優秀賞・優秀賞・アライアンス賞の3団体(「審査結果・受賞者」参照)が決定しました。入賞した3団体にはMSDより2〜3カ月間のメンタリングを実施し、ビジネスプランの実現化を支援します。

MSDでは 「Beyond the pill」をテーマに「医薬品提供の価値をより高めるとともに、医薬品提供にとどまらないサービスやソリューションの提供で社会に貢献する」ことを目指しています。「Diabetes Innovation Challenge」は、MSDのヘルステックプログラム(スタートアップ企業向けビジネス開発支援プログラム)の取り組みの一つで、糖尿病領域に特化したビジネスコンテストです。

日本人の5人に1人*1は、糖尿病患者及び予備群と言われています。糖尿病における医療課題としても挙げられる「健康診断等の受診率の現状」、「糖尿病が疑われている人の医療機関受診率の現状」、「糖尿病薬の服薬アドヒアランス(服薬遵守)の現状」の3つが本コンテストの課題テーマです。これら医療課題の解決を目指すビジネスプランを募集し、実現化を支援することで、日本の糖尿病治療への貢献および糖尿病患者さんのQOL向上を目指します。

* 1「厚生労働省 平成24年国民健康・栄養調査」より

なお、最終審査会・表彰式当日の様子は「HealthTech」
http://www.msdhealthtech.com/dic-award.html)でご覧いただけます。


審査結果・受賞者

【最優秀賞】
団体名 エーテンラボ株式会社
応募プラン 三日坊主防止アプリ みんチャレ

【優秀賞】
団体名 株式会社プライム・ファクターズ
応募プラン コミュニケーションロボットを活用した服薬管理サービスの提供

【アライアンス賞*2
団体名 歯っぴ〜
応募プラン 日常の歯磨きから糖尿病へ3つの予防機能を
*2最優秀賞・優秀賞以外で、MSDとしてアライアンス対象となる応募プランがあった場合に表彰

「Diabetes Innovation Challenge」開催概要

コンテスト名: Diabetes Innovation Challenge~糖尿病領域の医療課題に挑む~

コンテスト内容:
糖尿病領域における医療課題を解決するビジネスプランを募集し、日本の糖尿病治療への貢献および糖尿病患者さんのQOL向上を目指します

URL: http://www.msdhealthtech.com/dic.html

<スケジュール>
応募期間: 2017年5月30日(火)~2017年8月31日(木)
書類審査期間: 2017年9月~10月
最終審査会・授賞式: 2017年11月18日(土)

応募対象者: 学生、会社員、事業者、起業家など
※医療従事者は応募不可

課題テーマ: 以下の課題テーマ3つのうち、いずれか1つを解決するビジネスプランであること
 1. 健康診断等の検診受診率の向上
 2. 糖尿病が疑われている人の医療機関受診率の向上
 3. 糖尿病薬の服薬アドヒアランス(服薬遵守)不良の改善
※主催者関係者および審査員は、本コンテストの実施に当たり入手したアイデアにかかる秘密情報を他に漏らすことはありません。

最優秀賞・優秀賞 (※):
最優秀賞・優秀賞受賞者には、今後のビジネス化へ向けた以下のサポートを提供させていただきます。
① MSDによるメンタリング提供(期間2~3か月)
  ・ヘルスケア業界での経験が豊富なMSD社員によるメンタリングの実施
  ・医師や医療機関へのコンタクトチャネルの提供
  ・ヘルスケア業界の専門的知識の提供および規制に対する正しい理解のための知識の提供
 例)「ヘルスケア業界の課題」「医療従事者や患者さんの視点や傾向」など
② その他支援
  ・ニーズに合ったアイデアに対しては、審査員であるベンチャーキャピタルが保有している
  「経営ノウハウ」、「人的ネットワーク」を活かした、経営の支援を受けられる可能性があります。
※受賞者には上記サポートの提供を通じビジネス化へ向けた検討を支援しますが、ニーズやタイミングなど様々な事情も鑑み検討するため、必ずしもビジネス化が実現されるものではありません。

審査員:
・順天堂大学 名誉教授 河盛 隆造
・川崎市立川崎病院 糖尿病内科 部長 津村 和大
・盛岡大学 栄養科学部 栄養科学科 准教授 木村 京子
・株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ プリンシパル 福島 智史
・グローバル・ブレイン株式会社 ベンチャーパートナー 石榑 智晃
・MSD株式会社 執行役員 プライマリーケアマーケティング部門統括 クリス・リージェント
・MSD株式会社 執行役員 経営戦略部門統括 中島 理恵
・MSD株式会社 執行役員 メディカルアフェアーズ統括 リック・サイ

主催: 「Diabetes Innovation Challenge」事務局(MSD株式会社)

後援: 公益社団法人 日本糖尿病協会



MSDについて
MSDは1世紀以上にわたり、バイオ医薬品のグローバルリーダー企業として人々の生命を救い、生活を改善するために、世界で最も治療が困難な病気のための革新的な医薬品やワクチンの製造に取り組んできました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDは今も、がん、生活習慣病、新種の動物病、アルツハイマー病、HIVやエボラなどの感染病をはじめとして、世界中で人々の命やコミュニティを脅かしている病気の治療や予防のために、研究開発の最前線に立ち続けています。MSDの詳細については、弊社ウェブサイト(www.msd.co.jp)や FacebookYouTubeをご参照ください。