2016年

2016年

 

 

2016年4月22日

報道関係各位

MSD株式会社
サノフィ株式会社

MSDとサノフィ、5価経口弱毒生ロタウイルスワクチン「ロタテック®内用液」
組換え沈降B型肝炎ワクチン(酵母由来)「ヘプタバックス®-Ⅱ」の
コ・プロモーション契約終了のお知らせ


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:トニー・アルバレズ、以下「MSD」)とサノフィ株式会社(本社:東京都新宿区、社長:ファブリス・バスキエラ、以下「サノフィ」)は、このたび、MSDが日本で製造販売している5価経口弱毒生ロタウイルスワクチン「ロタテック®内用液」(以下、「ロタテック®」)と組換え沈降B型肝炎ワクチン(酵母由来)「ヘプタバックス®-Ⅱ」(以下、「ヘプタバックス®」)のコ・プロモーション契約を2016年5月31日で終了することに合意しましたのでお知らせいたします。

2016年6月1日以降は、MSDが引き続きロタテック®とヘプタバックス®の製造販売および情報提供活動を行います。
MSDとサノフィは、2015年3月からコ・プロモーションを実施したことで、乳幼児の感染症予防に一定の貢献を果たすことができたと考えています。両社は、今後も日本の公衆衛生に貢献できるよう努めてまいります。

以 上


MSDについて
MSDは125年にわたりグローバルヘルスケアリーダーとして、すこやかな世界の実現を目指し努力してまいりました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDの詳細については、www.msd.co.jp や当社 FacebookYouTube をご参照ください。


サノフィについて
サノフィ・グループは、患者さんのニーズにフォーカスした治療ソリューションの創出・研究開発・販売を行うグローバルヘルスケアリーダーです。糖尿病治療、ヒト用ワクチン、革新的新薬、コンシューマー・ヘルスケア、新興市場、動物用医薬品、ジェンザイムを中核としています。パリ(EURONEXT:SAN)およびニューヨーク(NYSE:SNY)に上場しています。日本においては、「日本の健康と笑顔に貢献し、最も信頼されるヘルスケアリーダーになる」というビジョンの実現に向けて、患者中心志向に基づき、医薬品等の開発・製造・販売を行っています。詳細はhttp://www.sanofi.co.jp をご参照ください。


<お問合わせ先>
MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア
TEL:03-6272-1001  FAX :03-6238-9136