2016年

2016年

 

2016年6月20日

報道関係各位

MSD株式会社

MSD株式会社代表取締役社長に
ヤニー・ウェストハイゼンが就任


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:トニー・アルバレズ、以下MSD)は、2016年7月1日付で代表取締役社長に、ヤニー・ウェストハイゼンが就任することを発表しました。現代表取締役社長トニー・アルバレズは同日付で、Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.のプライマリーケア カスタマー・ビジネスライン兼カスタマー・ストラテジーのプレジデントに就任します。

ウェストハイゼンは2014年10月に、Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.に入社、オンコロジービジネス インターコンチネンタル バイスプレジデントとして、アジア太平洋およびラテンアメリカを統括しています。当社入社以前は、イーライリリーに21年間勤務し、出身国の南アフリカをはじめ、米国、東欧、中近東、アフリカ、アジア地域を含む世界各国で営業、マーケティング、オペレーション等において要職を歴任してきました。

ウェストハイゼンは、「重要な市場である日本の代表取締役社長に任命されたことに大きな責任とやりがいを感じています。現社長のアルバレズが築いたビジネス基盤をもとに、より医療従事者の皆さまと患者さんに貢献できるよう尽力してまいります」と述べています。

アルバレズは、医薬品業界で数々の要職を歴任した後、2005年に旧シェリング・プラウ株式会社の営業担当副社長として来日。同社代表取締役ゼネラル・マネジャーを経て、2010年の旧万有製薬株式会社との統合時に、MSD株式会社代表取締役社長に就任しました。アルバレズは日本において10年以上にわたりリーダーとして組織を率い、数々の主要製品の上市を指揮、重要な市場である日本の成長に貢献をしてきました。


以 上

MSDについて
MSDは125年にわたりグローバルヘルスケアリーダーとして、すこやかな世界の実現を目指し努力してまいりました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDの詳細については、www.msd.co.jp や当社 FacebookYouTube をご参照ください。


<お問い合わせ先>
MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア
TEL:03-6272-1001  FAX :03-6238-9136