2011年

2011年

 

2011年9月21日

報道関係各位

MSD株式会社
久光製薬株式会社

「フォサマック®」のコ・プロモーションに関する
契約終了のお知らせ


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:トニー・アルバレズ 以下、MSD)と久光製薬株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、社長:中冨 博隆 以下、久光製薬)は、MSDが製造販売している「フォサマック®」(一般名:アレンドロン酸ナトリウム)について、2009年3月より両社でコ・プロモーション活動を実施して参りましたが、契約期間満了に伴い、2012年2月末日をもってこの提携を終了することになりましたのでお知らせいたします。

本契約の終了に伴い、これまで久光製薬が実施して参りました「フォサマック®」の製品情報の提供・収集活動は、MSDが引き継ぐこととなります。また、両社は、2011年10月より本件に関する医療機関への案内を開始いたします。

なお、本件による両社連結業績への影響は軽微です。

以 上


<お問い合わせ先>

MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12
北の丸スクエア
TEL:03-6272-1001  FAX :03-6238-9136
久光製薬株式会社 広報室
〒100-6221 千代田区丸の内1-11-1
TEL:03-5293-1732 FAX :03-5293-1741

MSD株式会社について
MSDは、すこやかな世界の実現を目指して努力を続けるグローバルヘルスケアリーダーです。医療用医薬品、ワクチン、生物学的療法および一般向けならびにアニマルヘルスケア製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。さらに、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて医薬品を必要とする人々への製品寄付や供給を行い、医薬品へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDの詳細については、www.msd.co.jp をご参照ください。