2011年

2011年

 

阪大微生物病研究会
MSD株式会社

2011年3月28日

報道関係各位

一般財団法人 阪大微生物病研究会
MSD株式会社

阪大微生物病研究会と
Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.、
ワクチン開発におけるパートナーシップを再確認

一般財団法人 阪大微生物病研究会(所在地:大阪府吹田市、理事長:東雍、以下、阪大微研会)とMerck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.(所在地:米国ニュージャージー州ホワイトハウスステーション、社長兼CEO:ケネス・フレージャー、北米以外での社名はMSD)は、本年3月11日、「水痘・帯状疱疹ウイルスOka株」を含むワクチンの研究・開発、製造と供給における「技術協力・ライセンス契約」締結30周年に際し共同声明書に署名して、ワクチン開発におけるパートナーシップを再確認したことを発表しました。

阪大微研会の東雍理事長は「1980年に締結された『技術協力・ライセンス契約』により、30年の長きにわたり、ワクチン開発の分野で大きな成果をあげることができたことは大変意義深いことです。今後も相互に良好なパートナーシップを維持し、より一層公衆衛生に貢献していきたいと考えています」と述べています。

Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A. 研究開発部門のジョン・オーニンス エグゼクティブ・サイエンティフィック・ディレクターは、「阪大微研会とのパートナーシップにより開発された水痘および帯状疱疹予防ワクチンにより、世界中の多くの人々の健康に貢献することができたことは大変素晴らしい成果です」と語っています。また、Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.の日本法人であるMSD株式会社のトニー・アルバレズ社長は、「相互にパートナーシップを強化することにより、今後も世界や日本のアンメット・メディカル・ニーズに応えていきたいと考えています」と述べています。

阪大微研会は、研究開発型の公益性を重視した財団法人として、日本初となる各種感染症予防ワクチン類の実用化開発の実績を有し、近年ではそれぞれ国産第1号となる、乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン(販売名「ミールビック®」)および乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン(販売名「ジェービックV®」)の製造販売承認を厚生労働省より取得したほか、高品質のワクチン類の安定供給の確保に鋭意努めています。さらに、昨今はマラリアワクチンおよびウエストナイル病ワクチンの実用化に取り組む等、世界規模に立って感染症領域での新たなチャレンジを進めています。

Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.は、小児から成人向けのワクチンを数多く提供しており、ワクチン事業を世界的に展開しています。日本では現在、肺炎球菌ワクチンおよびB型肝炎ワクチンを販売しており、子宮頸がん予防ワクチンとロタウイルス胃腸炎予防ワクチンが承認申請中です。

以 上


共同声明書署名式典の様子

写真:「技術協力・ライセンス契約」締結30周年 共同声明書署名式典にて
左から、阪大微研会 東理事長、Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A. 
オーニンス エグゼクティブ・サイエンティフィック・ディレクター、MSD株式会社 アルバレズ社長


一般財団法人 阪大微生物病研究会について
阪大微研会は、創設以来、大阪大学微生物病研究所における先駆的基礎研究をもとに時代のニーズに応え、新しいワクチンを開発、供給するとともに、学術研究の助成と奨励を行う事で公衆衛生の向上に貢献してきました。今後とも常にワクチンの有効性と安全性を希求し、既存ワクチンの改良と次世代ワクチンの開発に積極的に取り組み、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、環境と調和し、地域社会との融合発展を図ることを目指しています。阪大微研会の詳細は、 www.biken.or.jp をご参照ください。


MSDについて
MSDは、すこやかな世界の実現を目指して努力を続ける、グローバルなヘルスケア企業です。医療用医薬品、ワクチン、生物学的療法および一般向けならびにアニマルヘルスケア製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。さらに、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて医薬品を必要とする人々への製品寄付や供給を行い、医薬品へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDの詳細については、 www.msd.co.jp をご参照ください。


<お問い合わせ先>
一般財団法人 阪大微生物病研究会 臨床開発部(担当:鯰江)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘3-1
TEL:06-6877-4812  FAX:06-6876-1984

MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア
TEL:03-6272-1001  FAX :03-6238-9136