2011年

2011年

 

2011年3月16日

報道関係各位

MSD株式会社

Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.、
災害義援金の提供を表明


Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.(所在地:米国ニュージャージー州ホワイトハウスステーション、社長兼CEO:ケネス・フレージャー、北米以外での社名はMSD)は3月15日、東日本大震災の被災地の救援活動の支援を目的に、災害義援金として125万ドルを寄付することを表明しました。義援金のうち75万ドルはセーブ・ザ・チルドレン、50万ドルは米国赤十字社を通じ日本赤十字社に提供されます。

また、当社では、義援金以外にも、医薬品やワクチンの提供など、当社として可能な限りの支援を引き続き検討してまいります。

被災者の皆様にお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

以 上

MSDについて
MSDは、すこやかな世界の実現を目指して努力を続ける、グローバルなヘルスケア企業です。医療用医薬品、ワクチン、生物学的療法および一般向けならびにアニマルヘルスケア製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。さらに、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて医薬品を必要とする人々への製品寄付や供給を行い、医薬品へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。
MSDの詳細については、www.msd.co.jp をご参照ください。


MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア
TEL :03-6272-1001  FAX :03-6238-9136