MSDとエーテンラボ 「Diabetes Innovation Challenge」最優秀賞のビジネスプラン『みんチャレ』を 糖尿病患者さんの生活習慣改善に活用する事業提携を開始

Save Print

October 29, 2018 00:00 Asia/Tokyo

報道関係各位

MSD株式会社

MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ヤニー・ウェストハイゼン、以下「MSD」)は、エーテンラボ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:長坂 剛、以下「エーテンラボ」)と糖尿病患者さんの生活習慣改善のためにエーテンラボが開発したアプリ「みんチャレ」を活用する事業提携を開始しました。「みんチャレ」は、新しい習慣を身に付けるために、みんなで励ましあいながらチャレンジするためのサポートアプリです。

*「みんチャレ」は、糖尿病の生活習慣改善のみに特化したアプリではありません。

今回の提携は、2017年にMSDが主催した日本の糖尿病領域における医療課題を解決するビジネスプランコンテスト「Diabetes Innovation Challenge(ダイアビーティス イノベーション チャレンジ)」において最優秀賞を受賞したプランが実現化したものです。「Diabetes Innovation Challenge」は、MSDのスタートアップ企業向けビジネス開発支援活動の中で、糖尿病領域に特化したビジネスコンテストです。MSDでは 、今後も「人々の生命を救い、生活を改善する革新的な製品とサービスを発見し、開発し、提供する」というミッションのもと、医薬品提供の価値をより高めるとともに、医薬品提供にとどまらないサービスやソリューションの提供で社会に貢献することを目指してまいります。

みんチャレの概要

【Step 1】

Step 1
三日坊主防止アプリみんチャレ

【Step 2】

Step 2

拡大表示

【Step 3】

Step 3

拡大表示

アプリの操作や使い方に関するご質問については、
問い合わせメールアドレス:contact@minchalle.com

MSDについて

MSDは1世紀以上にわたり、バイオ医薬品のグローバルリーダー企業として人々の生命を救い、人生を健やかにするために、世界で最も治療が困難な病気のための革新的な医薬品やワクチンの発見、開発、提供に挑みつづけてきました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDは今も、がん、生活習慣病、新種の動物病、アルツハイマー病、HIVやエボラなどの感染病をはじめとして、世界中で人々の命やコミュニティを脅かしている病気の治療や予防のために、研究開発の最前線に立ち続けています。MSDの詳細については、弊社ウェブサイト( www.msd.co.jp)や  Facebook 、 Twitter 、  YouTube をご参照ください。

Next