募集要項

グローバル研究開発本部


グローバル研究開発本部 生物統計部 統計担当者(Statistician)
Statistician, Biostatistics & Research Decision Sciences, Japan Development

生物統計担当者として、画期的な新薬を1日でも早く世に送り出す、即戦力になっていただける方を求めています。

We are looking for an experienced statistician to be responsible for contributing to the clinical development of innovative new drugs.



職務内容
臨床試験の生物統計担当者として、国内外の臨床開発チームとコミュニケーションを取りながら、主に次の業務を行います。
  • 開発戦略及び試験デザインの検討
  • 試験実施計画書及び統計解析計画書の作成
  • 試験データの統計解析
  • 総括報告書及びCTDの作成
  • 規制当局との対応
Specific activities include the following:
  • Participate in clinical development planning/clinical study designing
  • Develop statistical protocols and data analysis plans
  • Analyze data and interpret results
  • Develop clinical study reports and CTDs
  • Provide responses to queries posed by regulatory agencies
応募資格
必須条件:
  • 生物統計の担当者として3年以上の経験があり、即戦力として臨床開発に関われる
  • 統計関連の修士の学位を持つ
  • SASのデータステップ及びプロシジャが問題なく使用できる
  • 英会話能力(TOEIC730点以上、もしくは、それと同程度)がある
  • 国内の臨床開発チームと良好なコミュニケーションがとれる
  • 生物統計の実務担当者として積極的に手を動かして業務を行う意思がある
望ましい条件、資質:
  • オンコロジー領域の生物統計担当の経験がある
  • 海外の生物統計担当者と電話会議でディスカッションできる
Required conditions:
  • 3 years of experience of clinical development as a statistician
  • master’s degree in statistics-related area
  • good programming skill for using SAS data step/procedures
  • TOEIC score of 730 or greater, or equivalent
  • good communication skill with clinical team members
  • strong will to contribute proactively to clinical development as a statistician
Preferable conditions:
  • experience of statistical activities in oncology area
  • good communication skill for discussing statistical technical issues with US-based statisticians by phone
勤務地 本社 九段下
勤務時間 7時間45分/日(所定労働時間)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇、夏季特別休暇等
給与 当社規定に準じる
昇給 年1回 (4月)
賞与 年1回 (3月)
諸手当 通勤手当、住宅手当等
保険 各種社会保険
制度 借上社宅制度/退職金制度/財形貯蓄制度/保育料補助制度等
応募方法 ホームページ所定フォームよりご応募ください。
メールにて職務経歴書(書式自由)をお送りください。
ご相談

業務内容、応募要件の確認や、選考プロセス(ご来社が難しい海外・国内遠方等のケース)入社時期調整等々。ご応募前のご相談・事前情報収集として、お気軽に問い合わせください。
<ご相談受付>こちらのメールにご連絡ください。