企業としての責任

企業としての責任

 
 
  • さらに詳しく
  • さらに詳しく
 

MSDのCSR

MSDのCSR

MSDではCSRを経営戦略の一つと位置付け、「共益の創造」を目標とした3段階におけるCSR活動に取り組んでいます。

MSDのCSR

透明性に関する取り組み

透明性に関する取り組み

革新的な製品を提供するために、企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する行動指針を定めています。

透明性に関する取り組み

製品供給

患者さんの信頼に応えるため、私たちは高品質な医薬品とワクチンを確実に供給します。

製品供給

環境への取り組み

環境への取り組み

主に生産工場、本社オフィス、営業活動現場における3つのエリアに分けて、環境保全に取り組んでいます。

環境への取り組み

働きがいのある職場づくり

働きがいのある職場づくり

社員が活き活きと働ける就業環境を整備することを優先課題の1つとして取り組んでいます。

働きがいのある職場づくり

生命科学における人財育成

生命科学における人財育成

革新的な医薬品およびワクチンの開発のために、科学者や研究者の育成支援に取り組んでいます。

生命科学における人財育成

ヘルスリテラシー向上の取り組み

ヘルスリテラシー向上の取り組み

グローバル規模で、医薬品やワクチン、ヘルスケアの普及支援にも慎重に取り組んでいます。

ヘルスリテラシー向上の取り組み

社員ボランティア活動

社員ボランティア活動

地域社会との共生と発展のため、社員のボランティア活動への参加をサポートする取り組みを行っています。

社員ボランティア活動

グローバルでの取り組み

グローバルでの取り組み

医薬品やワクチンが世界中のそれらを必要とするすべての人々にお届けできるよう、活動に取り組んでいます。

グローバルでの取り組み