ニュースリリース

 
 

ニュース2018年

  • 全て表示
  • コーポレート
  • 製品
  • 米国本社


2018年4月20日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A、KEYTRUDA®(ペムブロリズマブ)が切除後の再発リスクが高いステージIIIの悪性黒色腫に対する術後補助療法でプラセボと比較して再発または死亡のリスクを40パーセント以上低減
2018年4月19日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A、第3相試験KEYNOTE-189においてKEYTRUDA®(ペムブロリズマブ)とペメトレキセド(アリムタ®)およびプラチナ製剤化学療法により、進行性非扁平上皮NSCLC患者の初回治療で化学療法のみと比較して死亡リスクが半減
2018年4月16日
米国本社
KEYTRUDA®(ペムブロリズマブ)の単独療法は、腫瘍細胞のPD-L1発現が1%以上の局所進行または転移性NSCLC患者の初回治療においてOSを有意に延長し、第3相試験KEYNOTE-042の主要評価項目を達成
2018年4月13日
米国本社
Incyte CorporationとMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A、
切除不能または転移性悪性黒色腫患者を対象としたepacadostatとKEYTRUDA®との併用療法を検討する第3相試験のアップデート
2018年2月16日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
アルツハイマー病による健忘型軽度認知障害(Prodromal AD)患者を対象とするベルベセスタット(MK-8931)のAPECS試験の中止を発表
2018年2月8日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
2017年度第4四半期および通期業績に関するお知らせ
2018年1月26日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
KEYTRUDA® (ペムブロリズマブ)、治療歴のある進行性肝細胞がん(HCC)患者を対象とした初のデータを2018年ASCO GIシンポジウムで発表
2018年1月23日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
KEYTRUDA® (ペムブロリズマブ)、転移性非扁平上皮非小細胞肺がん患者に対するペメトレキセドおよびプラチナ製剤化学療法を併用する初回治療で全生存期間および無増悪生存期間を有意に延長(KEYNOTE-189)
2018年1月15日
米国本社
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.
KEYTRUDA (キイトルーダ) ®、切除後のIII期高リスク悪性黒色腫患者に対する術後補助療法において無再発生存期間がプラセボと比較して有意に改善(EORTC1325/KEYNOTE-054)