2018年

2018年

2018年10月26日

報道関係各位

MSD株式会社

MSD株式会社、医学事典「MSDマニュアル」の日本語版モバイルアプリを初公開
~モバイルアプリから、時と場所を選ばず、信頼できる医学・医療情報にアクセス可能~


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ヤニー・ウェストハイゼン、以下 「MSD」)はこのたび、医学事典「MSDマニュアル プロフェッショナル版」および「家庭版」の日本語版モバイルアプリを初公開しました。アプリは、Google Play、App Storeからダウンロードでき、登録不要、無料で利用できます。また、ほぼ全てのコンテンツは、インターネットに接続しない環境(オフライン環境)で閲覧できます。

「MSDマニュアル」は、世界140カ国以上で展開する製薬会社のMSDが、社会貢献事業として約120年にわたり提供している医学事典です。300名を超える専門家によって執筆され、病気の診断・治療のほか、子どもの発達や女性の健康、高齢者の介護まで、幅広い医学の知見を掲載する医学事典として世界で広く活用されています。近年、従来の書籍からデジタル出版へと出版形態の中心を移し、コンテンツの更新頻度を上げることで、急速な医学の進歩に対応できる新時代の医学事典へと進化しました。医学生・医療従事者向けの「プロフェッショナル版」と、一般の方向けの「家庭版」を、従来のウェブサイト版に加えモバイルアプリで公開することで、誰もが時と場所を選ばすに、信頼できる医学・医療情報にアクセスいただけようになりました。

「MSDマニュアル」モバイルアプリの特長

  • インターネットに接続しない環境(オフライン)でも、画像を含めたほぼ全てのコンテンツを閲覧できます
  • お好きな動画コンテンツをダウンロードして保存し、オフライン環境で視聴することが可能です
  • お気に入り登録機能で、ホーム画面やショートカットをカスタマイズできます

MSDは、人々の生命を救い、より健やかな人生のために挑み続けるという決意で“MSD製薬-Inventing for Life”に取り組んでいます。私どもは、技術革新やインターネットの普及で医療情報も氾濫する中、長年、医療従事者をはじめ多くの国で使われている「MSDマニュアル」を、日本の皆さんにも身近なツールとして届け、医学知識の普及に貢献してまいります。


以上


MSDについて
MSDは1世紀以上にわたり、バイオ医薬品のグローバルリーダー企業として人々の生命を救い、人生を健やかにするために、世界で最も治療が困難な病気のための革新的な医薬品やワクチンの発見、開発、提供に挑みつづけてきました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDは今も、がん、生活習慣病、新種の動物病、アルツハイマー病、HIVやエボラなどの感染病をはじめとして、世界中で人々の命やコミュニティを脅かしている病気の治療や予防のために、研究開発の最前線に立ち続けています。MSDの詳細については、
弊社ウェブサイト(www.msd.co.jp)や FacebookTwitterYouTube をご参照ください。


<参考資料>

MSDマニュアルは、ウェブサイトとモバイルアプリから


拡大表示

拡大表示

URL: https://www.msdmanuals.com/ja-jp/

プロフェッショナル版 家庭版
ウェブサイト モバイルアプリ(New) ウェブサイト モバイルアプリ(New)

※モバイルアプリのダウンロードおよび初回起動時は、データ量が大きくなるため、Wi-Fi環境での接続を推奨しています。


MSDマニュアルについて
「MSDマニュアル」は1899年の初版発行以来120年にわたり、信頼のおける医学事典として世界中の医師や医療の専門家の日々の診療で活用されてきました。米国およびカナダでは「Merck Manual」として、また、日本をはじめとするその他の国と地域では「MSDマニュアル」として提供されています。この専門家向けの医学事典(「MSDマニュアルプロフェッショナル版」)をご家庭でも利用いただけるよう、画像やイラスト、動画などを用いて、わかりやすい言葉で書き下ろしたものが、「MSDマニュアル家庭版」です。現在、10言語(英語、日本語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、中国語、韓国語)に翻訳され、ウェブサイトやモバイルアプリで無料で公開しています。日本語訳は国内の多数の医学専門家の協力のもと、高精度な翻訳の実現に努めています。なお、本マニュアルの編集は、MSDの医薬品開発や製品プロモーションから完全に独立した社会貢献事業として行われ、定評ある社外専門家による執筆と査読を経ることで、正確で偏りのない内容を実現しています。/p>

[編集長] Robert S. Porter
Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A. Clinical Assistant Professor, Department of Emergency Medicine, Jefferson Medical College

[日本語版総監修] 福島 雅典
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 医療イノベーション推進センター センター長
京都大学名誉教授

「MSDマニュアル家庭版」公式Facebook
MSDマニュアル家庭版の中から、日々の暮らしに役立つ医学知識を定期的に配信しています。