2018年

2018年

 

2018年10月1日

報道関係各位

MSD株式会社

企業ブランディング・キャンペーン
「MSD製薬 - Inventing for Life」10月1日よりスタート
新薬・ワクチン開発に挑みつづける決意を、「洞窟探検」に重ねて表現

 

MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:ヤニー・ウェストハイゼン、以下 「MSD」)は、企業ブランディング・キャンペーン「MSD製薬 - Inventing for Life」を2018年10月1日から開始いたしました。

本キャンペーンでは、「Inventing for Life」というスローガンを用い、患者さんや一般市民の方々に「人々の生命を救い、より健やかな人生のために新薬・ワクチン開発に挑みつづけていく」というMSDの決意と社会的使命を伝えてまいります。

「Invent(発明する)」という単語は、いまだ満たされていない医療ニーズやまだ見ぬ治療薬を創りだしていくことに挑戦しつづけることを表現しています。「for Life」には「人々の生命を助けるために研究開発を続ける」という意味と「永遠に研究開発を続ける」という2つの意味が込められています。

また、一般市民の方々に当キャンペーンが製薬会社であるMSDが実施していることを明確にするために、「MSD製薬 - Inventing for Life」というキャンペーン名を用い、「製薬」という業種を表すことにしました。社名は従来通り、「MSD株式会社」から変更ございません。

当キャンペーンの中心となるブランディング・ムービーは、「ケイビング(洞窟探検)」を題材に鹿児島県沖永良部島 おきのえらぶじま にある、世界でも有数の美しさで知られている洞窟の大山水鏡洞 おおやますいきょうどう で撮影しました。地中の奥深くまで探検するケイビングは、地球という天体の内部に入り、未踏の場所を探索する研究でもあり、このことは、人体や疾患の仕組みを丹念に研究し、新薬を開発する過程とも似ています。新薬の開発も「ケイビング」と同様に、まだ見ぬゴールを目指してひたすら探求することが求められます。このブランディング・ムービーは、探検家を研究者の姿に重ね合わせ、MSDの研究者たちが困難に屈することなく、新薬を待っている世界中の患者さんのために新薬の開発を目指して研究を続けていることを表現しています。

今回の撮影で監修をいただいた日本の洞窟探検の第一人者である吉田勝次氏は、次のようなコメントを述べています。

「ケイビング(洞窟探検)は入口の探索から始まり、ロッククライミング、潜水の技術も駆使し、時には数週間以上も地底を彷徨うこともある、想像以上に過酷で地道な活動です。
地底をコツコツと探索し続けても、ほとんどはあっけない行き止まりで終わってしまうのですが、まれにご褒美のような美しい空間に遭遇できることがあります。このように、人類が未だ見たことがない地を発見できることがケイビングの最大の魅力です。
ケイビングには登山における頂上のようなゴールはありません。美しい空間は1つのゴールと言えるかもしれませんが、探検の度に新しい通路や空間が見つかるため、ゴールは自分で決めるしかありません。MSDは新薬の開発に挑戦し続けている会社だと聞きました。途方もない時間をかけて研究開発を積み重ねていく。洞窟探検のプロセスとも似ていて面白いなと思いました。未知、未踏の地は足を進め、挑みつづけた者だけが見ることができるという世界観に共感します。
人の文明は、安全で便利な暮らしをしたいという思いで発展してきました。その中で健やかに暮らすというのは今一番幸福なことだと思います。MSDには多くの人々を救う素晴らしい新薬を探し出してほしいと思いますね。
この動画を通じて、未だにこの世に存在しないモノを発見していくことの難しさと厳しさ、そして『生命を救う新薬の開発』の意義が伝わるとうれしいです。」

当キャンペーンは、10月1日よりオンラインメディアを中心に順次展開してまいります。キャンペーン特設サイト「MSD製薬 - Inventing for Life」 http://www.msd.co.jp/about/inventingforlife.xhtmlも開設し、キャンペーンに関する詳細な情報を紹介しています。

MSDは、当キャンペーンを通じて一人でも多くの方々に新薬開発の価値をご理解いただくことを目指してまいります。


<企業ブランディング・キャンペーン「MSD製薬 - Inventing for Life」について>

■キャンペーン名: MSD製薬 - Inventing for Life
■キャンペーン開始日: 2018年10月1日(月)
■キャンペーン内容:
 1.キャンペーン素材
    種類:
       ①ブランディング・ムービー:
                全編(2分)
                ショート版(30秒)
       ②企業広告
    展開先:
       ①YouTube
        (http://www.youtube.com/channel/UCyJi7m2fNAcmCTV8DAtSwLg
       ②Facebook(https://www.facebook.com/msd.co.jp/
       ③Twitter(https://twitter.com/MSD_JAPAN
        ※10月1日より、MSD公式Twitterを開設いたしました
       ④オンラインメディア
       ⑤屋外広告


<キービジュアル①>

<キービジュアル②>

2.Webサイト「MSD製薬 - Inventing for Life」開設
  (http://www.msd.co.jp/about/inventingforlife.xhtml

 キャンペーンのコンセプト、メッセージ、撮影秘話等を紹介しており、
 ブランディング・ムービーも視聴いただけます
 今後、順次コンテンツを拡充する予定です


キャンペーン・コンセプト:

革新的な新薬の開発には10年以上もかかり、99%以上は実を結ばない、という厳しい現実があります。その困難に立ち向かうMSDのチャレンジ精神を表現するため、ブランディングムービーのコンセプトとして選んだのは「ケイビング」です。
「ケイビング」とは日本各地、世界各地の洞窟を巡り、未知なる生物や地質現象を発見するための探検です。
世界にはまだ誰も入洞したことのない洞窟や、全容が解明されていない洞窟が多く残されています。洞窟の内部は非常に細かく枝分かれしており、そのほとんどは行き止まりです。ひとたび行き止まりにぶつかってしまうと、来た道を戻る他はなく、また元の場所から別の新しい道を探します。この繰り返しが洞窟探検です。
気の遠くなるような道のりですが、洞窟探検家(ケイバー)たちは、困難に屈することなく、新たな発見を目指して探検を続けており、そのような姿を新薬・ワクチン開発に挑みつづける研究者の姿に重ねあわせ、表現しました。

キャンペーン用ロゴ:
※社名は従来通り、「MSD株式会社」から変更ございません。

以 上



MSDについて
MSDは1世紀以上にわたり、バイオ医薬品のグローバルリーダー企業として人々の生命を救い、人生を健やかにするために、世界で最も治療が困難な病気のための革新的な医薬品やワクチンの発見、開発、提供に挑みつづけてきました。MSDはMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.が各国(米国とカナダ以外)で事業を行う際に使用している名称です。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDは今も、がん、生活習慣病、新種の動物病、アルツハイマー病、HIVやエボラなどの感染病をはじめとして、世界中で人々の命やコミュニティを脅かしている病気の治療や予防のために、研究開発の最前線に立ち続けています。MSDの詳細については、弊社ウェブサイト(www.msd.co.jp) や FacebookYouTube をご参照ください。