2014年

2014年

 

 

2014年6月3日

報道関係各位

MSD株式会社

MSD株式会社
地域の予防医療サポートプロジェクト
「測って、試して!『予防医療』知って隊」開始のお知らせ


MSD株式会社(本社:東京都千代田区、社長:トニー・アルバレズ)は、このたび、地域の予防医療をサポートするプロジェクト「測って、試して!『予防医療』知って隊」を開始しました。本プロジェクトは、MSDの予防医療CSR活動の一環として、地方自治体、地域の団体や機関および商業施設などと協力して予防医療を伝え、人々がその重要性を認知し自らの健康管理に積極的に取り組むことで、地域全体の健康寿命延伸に貢献することを目的としています。

2014年6月1日(日)には「測って、試して!『予防医療』知って隊」を、イオンモール佐久平(長野県佐久市)にて同店舗と共催で実施しました。約100人が同店舗内に設置されたイベントブースで、体脂肪率や腹囲を測定したりしてメタボリックシンドローム度をチェックしたり、運動不足度を測ったりして、健康と予防医療の重要性を体験しました。本活動は、長野県・栃木県・宮城県を中心に各地の団体や商業施設と協働し、2014年末までに計16回の実施を予定しております。


生活環境の改善や医学の進歩によって感染症などが減少する一方、がんや循環器疾患などの生活習慣病は増え続けており、日本において生活習慣病は死亡者数の5割を超えています*1。また、要支援および要介護が必要となるおもな原因は、脳血管疾患をはじめとした生活習慣病が3割、認知症や高齢による衰弱、関節疾患、骨折・転倒が5割を占めます*2。MSDは、人々の生命を救い、生活を改善することを使命とするヘルスケア企業として、予防医療の普及・啓発を通し、日本における健康寿命の延伸と、一人ひとりが活力ある充実した人生を送ることのできる社会の実現に寄与したいと考えています。

MSDは、地域の予防医療サポートプロジェクト「測って、試して!『予防医療』知って隊」を通して、予防医療の認知・理解向上を図っていくとともに、地域の皆さまの健康寿命延伸に貢献してまいります。

*1:厚生労働省 平成24年 人口動態調査
*2:厚生労働省 平成22年 国民生活基礎調査

以 上

 

予防医療について
予防医療とは、生活習慣の改善や予防接種を受けるなどして病気を未然に防ぐ1次予防、定期検診などで病気の早期発見・早期治療に取り組む2次予防、病気になっても適切な治療などにより増悪防止や再発防止をはかる3次予防までを含む包括的な概念です。

●予防医療の3つの段階*3
予防医療の3つの段階

*3:厚生科学審議会地域保健健康増進栄養部会次期国民健康づくり運動プラン策定専門委員会「健康日本21(第2次)の推進に関する参考資料」、2012年


予防医療とMSD
MSDは2013年、予防医療の概念を広く一般の方に広めていくことを目的に予防医療CSR活動を開始いたしました。

●「さあ、予防医療」ロゴ
「さあ、予防医療」ロゴ

●ウェブサイト「予防医療.jp」
http://www.yobou-iryou.jp/



MSDについて
MSDは、すこやかな世界の実現を目指して努力を続けるグローバルヘルスケアリーダーです。医療用医薬品、ワクチン、バイオ医薬品、コンシューマー製品およびアニマルヘルス製品の提供を通じてお客様と協力し、世界140カ国以上で事業を展開して革新的なヘルスケア・ソリューションを提供しています。また、さまざまなプログラムやパートナーシップを通じて、医療へのアクセスを推進する活動に積極的に取り組んでいます。MSDの詳細については、www.msd.co.jp をご参照ください。


<お問い合わせ先>
MSD株式会社 広報部門
〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア
TEL:03-6272-1001  FAX :03-6238-9136