冬のレシピ

冬のレシピ


冬のレシピ 副菜及びデザート

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

冬のレシピ一覧に戻る

根菜と桜えびの炒め煮

ごぼうにれんこん、人参と普段摂り方が少ない根菜類をたっぷり入れました。またカルシウムの多い桜えびを加えた風味豊かな炒め煮です。

エネルギー:145kcal カルシウム:158mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
ごぼう ※1 25 50  
れんこん ※2 25 50  
人参 20 40  
しめじ 15 30  
油揚げ 10 20  
桜エビ-素干し ※2 5 10  
あさつき 5 10  
3 6 小さじ1 1/2
だし 100 200 1カップ
砂糖 3 6 小さじ2
しょうゆ 7 14 小さじ2 1/3

※1 冬の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. ごぼうは斜め薄切りにし、水に入れてあくをとり、水気をきる。
  • 2. れんこん、人参はいちょう切りにする。
  • 3. しめじは小房に分ける。
  • 4. 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きし、短冊に切る。
  • 5. 鍋に油をあたため、(1)、(2)を炒めて全体に油が回ったら桜エビ、(3)、(4)を加えて炒める。だしを加えて煮立ったらアクを除いて火を弱め、砂糖、しょうゆを加えて野菜が柔らかくなるまで煮、3cm長さに切ったあさつきを加えてひと煮する。