冬のレシピ

冬のレシピ


冬のレシピ 主菜及び主食

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

冬のレシピ一覧に戻る

飛鳥鍋

冬といえばお鍋。飛鳥鍋は奈良県飛鳥地方の郷土鍋です。牛乳でお野菜やお肉を煮ますので、カルシウムも栄養もたっぷり摂れます。

エネルギー:366kcal カルシウム:372mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
鶏もも肉 60 120  
あさり 30 60 殻つき150g
木綿豆腐 ※2 100 200 2/3丁
白菜 ※1 100 200  
人参 20 40  
しめじ 20 40  
生しいたけ 20 40  
長ネギ ※1 30 60  
春菊 30 60  
だし 250 500 2 1/2カップ
みりん 9 18 大さじ1
みそ 18 36 大さじ2
牛乳 ※2 100 200 1カップ
七味唐辛子 適宜   適宜

※1 冬の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. 鶏肉はぶつ切りにする。
  • 2. あさりは砂出しし、よく洗う。
  • 3. 白菜はそぎぎり、人参は型で抜くか短冊に切る。
  • 4. しめじは小房に分け、生椎茸はそぎぎりにする。長ネギは斜めに切る。
  • 5. 春菊は固い茎を除く。
  • 6. だしをあたため、鶏肉を入れ、煮立ったらあくをとり、(3)、(4)を加え、柔らかく煮、みりん、みそをだしで溶いて加える。(2)、奴(やっこ)に切った豆腐を加え、あさりが開いたら牛乳、春菊を加える。
    (牛乳を加えたら煮立てないように火加減を調節する。)