夏のレシピ

夏のレシピ


夏のレシピ 主菜及び主食

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

夏のレシピ一覧に戻る

うなぎの卵とじ

うなぎは疲労回復に効果のあるビタミンB1が豊富でスタミナ満点。卵をトロッとした半熟にするとおいしく召し上がれます。

エネルギー:249kcal カルシウム:127mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
うなぎかば焼き ※3 60 120 1串分
長ネギ 20 40  
さやいんげん ※2 20 40  
みょうが ※2 10 20  
30 60 大1個
だし 50 100 1/2カップ
みりん 6 12 小さじ2
しょうゆ 6 12 小さじ2
粉山椒 少々   少々

※1 夏の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. うなぎのかば焼きは串をはずし、2cm幅に切る。
  • 2. 長ネギは斜め薄切りにする。
  • 3. さやいんげんは筋をとり、沸騰湯で茹でて斜めに切る。
  • 4. みょうがは縦半分に切り、斜め薄切りにする。
  • 5. 鍋にだし、みりん、しょうゆをあたため、(2)を入れて煮立ったら(1)、(3)、(4)を加えて少し煮る。
  • 6. (5)に溶き卵を回し入れ、卵が半熟状になったら火を止める。器に盛り、粉山椒を振る。