春のレシピ

春のレシピ


春のレシピ 主菜及び主食

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

春のレシピ一覧に戻る

じゃことたけのこ・小松菜のチャーハン

緑鮮やかな小松菜と旬の野菜のたけのこを使った春らしい一品です。ちりめんじゃこと小松菜をたっぷり混ぜれば、手軽にたくさんのカルシウムが摂取できます。唐辛子がピリッと辛くアクセントになります。

エネルギー:403kcal カルシウム:131mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
ごはん 150 300  
ちりめんじゃこ ※2 10 20  
25 50 1こ
長ネギ 20 40  
たけのこ(ゆで) ※1 25 50  
小松菜 ※2 30 60  
赤唐辛子小口切り     少々
8 16 大さじ1 1/3
0.8 1.6 小さじ1/4
しょうゆ 2 4 小さじ2/3

※1 春の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1.小松菜は茹でて水にとり、水気を絞って細かく切る。
  • 2.茹でたけのこはあられ切りにする。
  • 3.長ネギは粗みじんに切る。
  • 4.フライパンに油小さじ1をあたため、溶き卵を入れて炒めて取り出す。残りの油をあたため、赤唐辛子の小口切り、(3)を炒め、ちりめんじゃこ、(2)、(1)を炒める。塩で調味し、ごはんを入れて炒め、しょうゆを入れて炒める。最後に卵を戻して炒め混ぜる。