春のレシピ

春のレシピ


春のレシピ 主菜及び主食

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

春のレシピ一覧に戻る

桜えびとあさりのかき揚げ
山椒塩添え

サクサクとした食感がおいしいカルシウムたっぷりのかき揚げです。粉山椒とお塩でさっぱりといただくと、桜えびとあさりの旨みがよりいっそう味わえます。冷めないうちに召し上がってください。

エネルギー:213kcal カルシウム:187mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
桜えび-素干し ※2 8 16  
あさりむきみ ※1 20 40  
糸みつば 5 10  
長ネギ 10 20  
10 20 大1/3こ
10 20 大さじ1 1/3
小麦粉 12 24 大さじ2 2/3
揚げ油     適宜
0.5 1 小さじ1/6
粉山椒     少々

※1 春の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. あさりは水洗いし、水気をよくきる。
  • 2. 糸みつばは3cm長さに切り、長ネギはせん切りにする。
  • 3. 溶き卵、水を合わせ、小麦粉を混ぜて桜えび、(1)、(2)を入れてさっくり混ぜる。
  • 4. 揚げ油を170度に熱し、(3)をスプーン1杯くらいずつ入れ、からりと揚げる。
  • 5. 粉山椒、塩を混ぜる。
  • 6. 器に(4)を盛り、(5)を添える。