秋のレシピ

秋のレシピ


秋のレシピ 副菜及びデザート

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

秋のレシピ一覧に戻る

小松菜と油揚げの炒め煮

だしの旨みがきいた和風な一品。小松菜は野菜の中でもカルシウム、ビタミンなどが豊富です。シャキシャキとした食感を残す程度に炒めるのがポイント。油揚げをあさりに変えてもおいしく召し上がれます。

エネルギー:91kcal カルシウム:164mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
小松菜 ※2 75 150  
人参 10 20  
油揚げ ※2 10 20  
生姜 少々   少々
3 6 大さじ1/2
だし 75 150 3/4カップ
しょうゆ 4.5 9 大さじ1/2
みりん 3 6 小さじ1

※1 秋の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. 小松菜は4cm長さに切り、人参は短冊に切る。
  • 2. 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、細めの短冊に切る。
  • 3. 鍋に油を温め、生姜のせん切り、(1)を炒め、全体に油が回ったらAのだし、しょうゆ、みりんを加え、煮立ったら(2)を加えて野菜が柔らかく、汁気が少なくなるまで煮る。

(※)A・・・だし、しょうゆ、みりんを合わせたもの