秋のレシピ

秋のレシピ


秋のレシピ 主菜及び主食

【監修/調理製作】管理栄養士宗像伸子

秋のレシピ一覧に戻る

中華風混ぜごはん

ほくほく里芋を使った混ぜごはん。秋が旬のお野菜をおいしくいただきましょう。カルシウムの豊富な小松菜や干しエビもたっぷり入れて、ボリューム感のある主食です。

エネルギー:371kcal カルシウム:191mg

PDF版はこちら

材料 分量(g) 2人分(g) 目安量
ごはん 150 300  
豚もも肉薄切り 30 60  
里芋 ※1 30 60  
小松菜 ※2 20 40
たけのこ(ゆで) 10 20
人参 10 20
干しえび ※2 2 4 大さじ1/2
生姜 適宜
ごま油 2 4 小さじ1
中華だしの素 2 4 小さじ1
40 80 2/5カップ
みりん 3 6 小さじ1
しょうゆ 5 10 小さじ1 2/3

※1 秋の食材
※2 カルシウムを多く含む食材
※3 上記2つをどちらも満たす食材

作り方

  • 1. 豚肉は一口大に切る。
  • 2. 干しエビはぬるま湯につけて戻す。
  • 3. 里芋は皮をむき、半月に切り、熱湯で茹でる。
  • 4. 小松菜は茹でて水にとり、3cm長さに切る。
  • 5. 人参は短冊切り、茹でたけのこは薄く切る。
  • 6. 鍋にごま油をあたため、生姜のせん切り、(1)、(5)を炒め、(2)、水、中華だしの素を入れ、(3)、しょうゆ、みりんを加えて汁気がなくなるまで煮、(4)を加えて炒める。
  • 7. 熱いごはんに(6)を加えてさっくり混ぜる。