骨粗しょう症

骨粗しょう症



骨粗しょう症の検査と診断

骨粗しょう症の主な検査

骨粗しょう症かどうかを調べるために行われる検査には、レントゲン検査、骨密度(骨量)を測る検査、血液・尿検査などがあります。

骨粗しょう症の主な検査

骨密度(骨量)は、全身DXA(デキサ)、前腕骨DXA(デキサ)、MD法、超音波法などで測ることができます。

骨粗しょう症の主な検査