募集要項

募集要項

 

グローバル研究開発本部 ファーマコビジランス&リスクマネジメント領域
PVメディカルグループ セーフティー・フィジシャン
Japan Development, Pharmacovigilance Risk Management Area, Pharmacovigilance Medical Group, Safety Physician

「医薬品・ワクチン・医療機器の安全性を監視し、安全性向上に向けた対策を立案・実行し、その効果を検証し、必要に応じて追加対策を実行することにより、医薬品のリスク・ベネフィットバランスを維持・向上させ、医療関係者や患者さんの信頼に応えること」を使命とし、患者さんのために積極的な安全監視活動および安全対策活動を実施する中で、医学的見地から問題解決に携わり、医薬品を育てていく仕事です。

職務内容 開発中及び市販後医薬品の安全情報管理に伴うファーマコビジランス&リスクマネジメント領域の医学的問題解決に携わる業務。具体的な主要業務は以下の通り:
  • 有害事象・副作用、研究・措置情報の個別症例評価及び報告書の作成
  • 製品ごとの集積症例評価結果及びCCDS(Company Core Date Sheet)改訂等に伴う添付文書改訂検討
  • 厚生労働省への定期報告、再審査対応
  • グループ内ピープルマネジメントも将来お願いする可能性も有ります。
応募資格 必要とする資質:
  • 日本の医師免許または外国で認められた同等の資格を有すること。
  • 臨床医としての実務経験があり、一般的な患者マネージメントに関する理解を有すること。
  • 開発中及び市販後の医薬品の安全監視活動に携わるに足る意欲と見識を備えていること。
  • 製薬企業の安全性管理統括部門において安全監視活動(治験品、市販品)の実務経験(2年以上)
  • 日本語及び英語でのコミュニケーション(文章・会話)を適切に行い得ること。
  • 周囲(社内外、規制当局等)と円滑にコミュニケーションが出来ること。
勤務地 本社 九段下
勤務時間 7時間45分/日(所定労働時間)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇、夏季特別休暇等
給与 当社規定に準じる
昇給 年1回 (4月)
賞与 年1回 (3月)
諸手当 通勤手当、住宅手当等
保険 各種社会保険
制度 借上社宅制度/退職金制度/財形貯蓄制度/保育料補助制度等
応募方法 ホームページ所定フォームよりご応募ください。
メールにて職務経歴書(書式自由)をお送りください。
ご相談

業務内容、応募要件の確認や、選考プロセス(ご来社が難しい海外・国内遠方等のケース)入社時期調整等々。ご応募前のご相談・事前情報収集として、お気軽に問い合わせください。
<ご相談受付>こちらのメールにご連絡ください。