募集要項

オンコロジーメディカルアフェアーズ


 

MSLグループ メディカル サイエンスリエゾン (MSL)
Oncology Medical Affairs, MSL Group, Medical Science Liaison(MSL)

Pembrolizmab(抗PD-1抗体)のメディカルアフェーズ業務
サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダーへ科学的情報提供・ディスカッションを行い、また医療現場および患者さんにベネフィットをもたらす適正使用促進にあたります。 今後見込まれる適応症の拡大に伴い、MSLの増員を図ります。

募集要項

 

 



職務内容 メディカルアフェアーズ活動計画(Country Medical Affairs Plan:CMAP) に基づき、下記活動を行う。
  • 科学的戦略の基、製品や医学専門的知識を用いてサイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
  • メディカルアフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
  • 活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。

CMAP作成に向けた情報収集
  • SL/MLへ最新情報の提供およびディスカッションを行い、意見や考え方の情報収集を行う。
  • 学会等への参加を通じ、最新の情報収集と分析を行う。

製品活動への参加
  • 製品チームに対し、戦略・ポジショニングなどに必要な情報を提供する。
  • 社内ステークホルダーへの学術的サポートを行う。
  • 緊急安全性情報の発信が必要な際、メディカルの観点から適切な情報提供を行う。
応募資格
必須条件:
  • 薬剤師、Ph.D.、M.D.いずれかの資格を持ち、がん領域分野の専門性と経験を有すること。
  • 優れたコミュニケーション能力および対人調整力を持ち、KOLを含む社内外関係者との良好な関係を構築できること。
  • 医学論文を読み、内容を説明できる(プレゼンテーションスキルがある)こと。
  • 科学的アプローチ、ロジカルシンキングができること。
  • 高い倫理観を保ち、コンプライアンス側面におけるバランスの取れた事象判断ができること。
  • 全国出張が可能であること。また必要に応じ、土日の業務にも対応ができること。(その場合、代休を取得)。

  • 望ましい条件、資質:
  • 製薬企業のメディカルアフェアーズまたは臨床開発での経験を有するか、マーケティングあるいは営業で5年以上の経験を有すること。
  • オンコロジー、イムノロジー領域での専門性、経験を有し、臨床研究、基礎研究実績を十分に有すること。
  • ビジネスレベルの英語力 (目安:TOEIC 730以上)。
  • 戦略的思考ができ、実務面や経済面(予算)を考慮し、バランス良く行動できること。
  • 結果志向で行動できること。
  • 自ら積極的に行動し、新しいことにチャレンジできること。
  • 責任感が強いこと。
  • 複数の業務を効率的に進めることができること。
勤務地 本社 九段下
勤務時間 7時間45分/日(所定労働時間)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始、創立記念日、年次有給休暇、夏季特別休暇等
給与 当社規定に準じる
昇給 年1回 (4月)
賞与 年1回 (3月)
諸手当 通勤手当、住宅手当等
保険 各種社会保険
制度 借上社宅制度/退職金制度/財形貯蓄制度/保育料補助制度 等
応募方法 ホームページ所定フォームよりご応募ください
メールにて職務経歴書(書式自由)をお送りください
ご相談

業務内容、応募要件の確認や、選考プロセス(ご来社が難しい海外・国内遠方等のケース)入社時期調整等々。ご応募前のご相談・事前情報収集として、お気軽に問い合わせください。
<ご相談受付>こちらのメールにご連絡ください。