コンプライアンス

コンプライアンス

法令に忠実に従うだけで、高い倫理観をもった会社になるわけではありません。しかし、法令遵守はそのための大切なステップであると考えています。

長年にわたって高い倫理観を持ち続け、良き企業市民であり続けるための第一歩として、私たちは事業を展開し、医薬品やワクチンなどの製品を販売するにあたり、常に関係法令を遵守します。

私たちは、以下のようなコンプライアンスプログラムを確立しています:

  • 米国保健社会福祉省の勧告、及び米国研究製薬工業協会(PhRMA)による「医療専門従事者との接触における行動規範」、並びに各国の法令、業界ルールなどを含めた様々な関係法令等に合致させる制度
  • 法令、または会社の方針に反する恐れのある行為を予防し、発見し、これを解消させる制度
  • 事業の進展に伴う対応と、それに伴うコンプライアンスに関連するリスクに確実に対応するための定期的な評価と調整

チーフ・コンプライアンス・オフィサー、社内コンプライアンス委員会を含めたMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.の取締役会、及びシニアマネジメントメンバーは、コンプライアンスに関連した会社の方針やその手順、教育・研修制度を含め、グローバル・コンプライアンス制度全般を監視します。このコンプライアンス制度は、全てにおいて最高の水準が維持され、当社の事業や文化に合致した制度でなければならないと考えています。

さらに、私たちのコンプライアンス制度には以下の内容も含まれます:

  • 関連法令や会社方針に反する恐れのある事項についての社員の報告義務
  • 違反の恐れがあると判断された場合の責任ある迅速な対応
  • 必要に応じた適切な懲戒処分の実施
  • コンプライアンス違反の原因の中に、当社の会社方針や規程、あるいは社内管理の欠陥に起因するものが含まれていないかどうかを調査し、欠陥が指摘された場合にはその後に向けて適切な予防策を講じること

コンプライアンス制度は、高い倫理観をもち、オープンで透明性をもって業務を遂行するという私たちの取り組み全体の一部に過ぎません。しかし、第一に取り組むべきはこのコンプライアンス制度であると、私たちは確信しています。


 
 

MSD所在地・地図

MSD所在地・地図

本社、工場、物流センターの地図。